2020年春のトレンド最新速報(メンズ編)

2020.02.02

2020年もスタートして1ヶ月が経ちました。ファッションの世界では春シーズンがいよいよ本格的にスタート。今回は2020年春のメンズファッションのトレンド情報をお届けします。

 

今回は、注目のキーワードと共にトレンド情報をお届けします。

 

2020 Spring Collection Mens Trend

keyword #マリン #ヨーロピアン・リゾート

もっとも多くのブランドから提案された、「マリン」「ヨーロピアン・リゾート」といったキーワードのテイストだ。鮮やかな海を連想させるカラーリングと、ゆったりとしたシルエットと素材の軽爽感を意識。

 

keywors #ミリタリー


ここ数シーズンに引き続きトレンドを牽引しているのが「ミリタリー」だ。昨今の古着ブームに乗じて、カーキやゴールドボタンのオフィサージャケットといった要素はもちろん、カモフラージュ柄がトレンドイン。

 

keyword #フレンチロック


これぞ”エディ・スリマン”の復権と言えるであろう、フレンチロックの再出だ。パリのランウェイでリバイバルされていたのは記憶に新しい。全体的な印象としては「フレンチロック+シック」。ジーンズは、股上が深めのフレア。春夏は久しぶりにフレアシルエットのジーンズがトレンドの最前線に帰ってきそうだ。

 

keyword #ナイロン


テッキーな素材がコレクションを席巻し、特にウィンドブレーカーやアノラックといった機能性に特徴を持つアイテムがあちこちに登場。ジャケットからシャツ、ショーツ、パンツとあらゆるアイテムにナイロンが用いられていた。

 

keyword #テーラード


ここ数年のストリート旋風で、影の存在になりつつあったのがテーラードジャケットだ。そのテーラードが久しぶりにランウェイに帰ってきた。テーワードジャケットでも、従来のクラシカルな物ではなく、現代風にアレンジされたテーマ性の強いモノが注目だ。それに合わせて、コートやブルゾンといった”セミフォーマル”なアイテムからも目が離せない。そのブランドもテーラードの新しい可能性を模索している模様だ。

 

keyword #アニマル #トロピカル


ジャングルや熱帯からのインスピレーションが豊作だった今シーズン。レオパードはもちろん、ゼブラ、タイガーなどアニマルモチーフや、トロピカルでエキゾチックなな花や草木のプリントが多く見られた。

 

keyword #セミモード


長きに渡るストリートブームに変わる存在がモードだ。モードと言っても王道の「タイト」「ブラック」といったモノではなく、現代風にアレンジされた新たなモードの登場を感じさせた。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

RELATED JOURNAL

関連記事一覧

ARCHIVES