Top

WORKS

2019.11.08

“ほくほく”の焼き芋屋さん『hilalay potato』がデビュー!

肌寒さを感じる季節になり、”冬”を意識している人も多いのではないでしょうか。そんな季節にクレセントアイズから待望の業態が誕生しました!

 

その名も『hilalay potato(ヒララポテト)』です!

なかせ農園にて収穫された、上品な甘さが特徴の熊本県産のサツマイモ(甘藷)を使用した焼き芋屋です。

 

京都”まつや”で大好評だった、この蜜芋はクレセントアイズ社長である村田の故郷・京都時代に古くから親交のあった友人を介し、仕入れを行う事となった。ふとした閃きと絆がクレセントアイズと蜜芋を結び付けてくれました。

 

10月上旬より、九州最大級のアウトレット「マリノアシティ」にてOPENしております。お近くにいらっしゃった際は、ぜひ足を運んでみてください♪

 

濃厚な甘味が特徴のサツマイモ

 

この投稿をInstagramで見る

 

hilal ay potato(ヒララポテト)(@hilalay_potato)がシェアした投稿


なかせ農園にて栽培されたサツマイモの特徴は、なんと言っても「濃厚な甘さ」です。その甘さから”蜜芋”とも呼ばれることもあります。

阿蘇の大自然の麓で豊かな土壌のもとに育てられています。また、水捌けの良い火山灰土と綺麗な水がしっとりとしたサツマイモを作る上で必要不可欠な土壌条件となっています。

甘さの秘密には、なかせ農園独自の熟成技術が大きく関わっています。蔵で熟成される際に、蔵内の温度と湿度は土の中と同じ状態に保たれています。農薬や化学肥料を最小限に生育されたサツマイモは安心・安全です。

 

甘さがたっぷりと詰まったサツマイモは、焼き芋にするだけでスイートポテトのような上品な甘さを味わえます。

 

あなたもhilalay potatoを食べてみたくはありませんか?

 

焼き芋に興味のある商業施設の方々!

出店のオファーをお待ちしております!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Relation
関連記事

2019.11.04

販売員を長くやっていると自分では何も変化は無いと思っていても、些細な部分の変化で「売れる」時もあれば、「売れない」時もありますよね! そして、売れない時に考え込めば考え込むほど上手くいかなくなり...

2019.11.01

アパレル販売員を初めて3年。気づけば店舗で中堅になっているこの頃。ふと振り返るとアパレル販売員特有の"癖(くせ)"が染み付いていたり・・・ 自分では気づかず、他人から言われて気づくことっ...

2019.10.09

おしゃれなイメージで若者が憧れるファッション業界ですが、実際ビジネスとしてはどのようなトレンドなのでしょうか。ファッション業界に携わっていても、ファッションビジネスの実態を知らない方は多いかもしれませ...

2019.10.05

「買い物に行くのは好きだけど、店員さんに話しかけられるのが好きじゃない・・・」そんな若者が増えている昨今。以前は、気の知れた店員さんに接客されたい!といった目的でショップを訪れるお客様が多かったように...

2019.10.04

「服が売れない」と嘆く声を聞くことの多い日本のファッション業界。数年前、ファストファッションは全盛期を迎え、日本におけるファッション業界の中心にいた。その当時、90年代以降に百貨店やブティックで販路を...