休みの日は何する!?アパレルスタッフあるある

2020.10.05

ショップでお客様の憧れの存在となるショップスタッフ。ファッショナブルでお洒落、素敵な洋服を身にまとい、背筋をシャンと伸ばして笑顔で接客する姿はとってもクールですよね。

 

しかし、カレンダーの暦通りの休日というショップスタッフは少なく、休みはシフト制のため不定期という人が多いのではないでしょうか。なかなか周りの友達と休みが合わない!なんて人も多いと思います。

 

アパレル業界は、繁忙期と閑散期の差がはっきりしております。夏のセール前後や、年末年始の冬のセール前後に忙しさが集中するのはもちろん、新作がたくさん入荷する季節の変わり目も大忙し。他の職種に比べて忙しさの振り幅が大きいだけに、休日の過ごし方は人それぞれ。

 

そんなショップスタッフの方々はどんな休日を過ごしているのでしょうか。

「みんな休みの日は何してるの!?」をテーマに、ショップスタッフの休みの日あるあるをご紹介します。

 

 

休みの日の過ごし方1 寝だめする

シフト制で勤務するショップスタッフは、前日が遅番で次の日が早番というように出勤時間と帰宅時間、睡眠時間が不規則になりがちです。シフトや勤務状況によっては寝不足のまま出勤することもあったり・・・寝不足で休みの日を迎える場合はとくに、『休日=寝だめをする日』と決めている人も多いとか!

 

22時過ぎに帰宅してから遅い夕食を済ませ、テレビを観たりゲームをしたりのんびりと過ごして2〜3時に就寝。 10~12時間ほど寝だめして、起床時間は14時前後という休日も珍しくありません。あなたは休みの日は何時に起きていますか?

 

 

休みの日の過ごし方2 一日中すっぴんでウロウロ

ショップスタッフは、店頭に立つときにはヘアメイクをバッチリとキメていますが、日ごろの反動で休日はすっぴんで過ごすことが多いよう。スタッフによっては、出かけるときはサングラスやマスクですっぴんを隠すのが当たり前という人もいるのだとか!いつもように部屋着のまますっぴんで近くのコンビニに出かけたところ、知り合いやお客様にバッタリなんてこともあるとか。

 

夕方や夜にサングラスをかけているアパレル販売員は、ファッションというよりもすっぴんを隠すのが目的なのかも!?

休みの日は色々なものを「オフ」にしている人が多いのかもしれませんね!

 

 

休みの日の過ごし方3 全身ほかのブランドでお洒落を楽しむ

お客さまにはいつも「うちの商品はデザインだけではなく、素材や縫製もしっかりとしているので本当におすすめです!」や「私は自社製品をとても気に入っているので、休日もうちのブランドアイテムを活用しています!」といったセールストークをしているのに、休みの日となると全身を他のお店のものでかためている人が多いとか。確かにお洒落は自由ですので、休みの日くらい制限なくファッションを楽しむのは良いかもしれませんね!

 

 

休みの日の過ごし方4 やりたいことを思いきり楽しむ!

アパレル販売員の休日は平日が中心となるため、一般企業に勤める友人とは休みを合わせにくくなりがち。ですが、休日希望日をあらかじめ申請しておくと友人と休みを合わせることもできるところも多く、前々からスケジュールを調整するという人も。前もって計画を立てて休日を確保したら、朝まで飲みに行ったり、カラオケ、宅飲み、温泉やドライブなど、日ごろできない遊びを思いきり楽しむという人も多い様です。

 

 

休みの日の過ごし方5 休日もしっかりお勉強

根っからのファッション好きだと、休みの日も”ファッション”を感じていたい!という人も多いそうです。休みのは気になっていたショップや商業施設で、商品構成や売れ筋のチェック、トレンドリサーチやVP研究なんて人も少なくないそうです。確かにファッションを仕事にしていても、ファッションが趣味の人にとっては最高の過ごし方かもしれませんよね!

 

 

休みの日の過ごし方6 メンテナンスデイ

日頃の立ち仕事で足が疲れていたり、荷物を運んだりで肩こりが酷かったり、しばらく行けていなかった美容室やネイルに行ったり、そんなメンテナンスに時間を使うという人も多いようです。ショップスタッフをしていると日中のデイタイムにしかできないことができるのが休日だけなので納得です。

 

 

ショップスタッフとして働くあなたはどの様な休みの日を過ごしていますか?

どんな休みの過ごし方でも、ショップスタッフの方々にとって最高な一日となることを祈ってます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

RELATED JOURNAL

関連記事一覧

ARCHIVES