Top

FASHION

2018.05.26

この夏ファッションに取り入れたいアクセサリー特集

この季節のファッションアイテムとして、圧倒的な存在感を放つのが「アクセサリー」です。気づくと、夏の暖かな陽気と共に薄着となっていく、レディースファッションにおいては、なくてはならない存在となっています。

 

古代古より、人間は”アクセサリー”を身に付けていた歴史があります。

世界ではもちろん、日本においても、古くから魔除けや厄除けといった意味合いで装飾品を身に付けていました。

 

現代では、アクセサリーはファッションアイテムとなり、「オシャレ」の必需品となりました。形や色、デザインも様々な物が発売されていて、個性と多様性をみせています。

 

今回はこの夏ファッションに取り入れたいアクセサリーを特集します!

 

大胆なデザインが今っぽい!

大ぶりなモチーフや大胆なデザインが今シーズンのファッショントレンドとなっています。中でも、アクセサリーの主役とも言える「ピアス」と「ネックレス」においてはデコラティブなものがトレンドと言えるでしょう!

 

source / ZOZO

 

定番なゴールドのシンプルフープピアスも、ビッグサイズでゴージャスに飾るのが今シーズンのトレンドです。存在感はさることながら、小顔効果もあるのでこれからの季節に欠かせないアイテムになりそう♩

 


 

また、耳元では「サンローラン(SAINT LAURENT)」のイヤリングがイチ押し。大ぶりかつフェミニンで、どんな格好でも意外と合わせやすく、洗練さが一気にアップしそうです。目立つデザインも今シーズンなら楽しめそう。

 

source / ZOZO

 

エアリー感のあるフリンジも派手で可愛いですよね!女性らしいデザインとカラーがみんなの視線を集めちゃいそう♡

 

 

春シーズンは腕まわりや胸元を見せることが多いですが、夏になるとカジュアルな恰好や腕まくりしたと露出度も高くなりますよね!

アップにしたヘアスタイルに耳元に存在感のあるジュエリーを合わせるだけでスタイルがワンランクアップします。夏のウィッシュリストに耳元を飾るジュエリーを入れてみてはいかがでしょうか?

 

アクセサリーの王道ネックレスは重ねるから今っぽい

長年、夏のアクセサリーの主役級の存在感を放っているのがネックレスです。今シーズンは重ね付けするのがトレンドとなっています。

ランウェイのコレクションでも長さの違うネックレスと、大きめのチャームというアクセサリーコーディネートを目にしました。

 

source / AFLO

 

大胆なデザインのアイテムは海外の著名人の間でもとても話題となっています。ハンマー打ちの表面とツヤがクールなシルバーチョーカーはツヤ感のあるパーティスタイルに溶け込みます。

 

source / IMAXTREE

 

繊細なゴールドチェーンにオーストリッチのフェザータッセルやメタルパーツが垂れる同ブランド“ハーロウ”シリーズは海外でムーブメントとなっています。今シーズンのトレンドでもある、ネックレス&ブレスレットをレイヤードして今っぽさを演出しています。

 

太さが決め手。今シーズンのブレスレット

ブレスレットやバングルにも、”ワイド”がキーワードとなりそう。とにかく目立ちそうなアイテムを想像させるワードがトレンドインしています。女性は女性らしく細身でしょ!なんて考えはもう古く、太くハンサムに手首から飾っていくのが主流になるかもしれません!

 

source / ZOZO

 

マットな素材感と幅広なボリューム感で、女性の華奢な手首にエッジィなインパクトを添えるバングル。どんなスタイルとも相性バツグンで、着こなしをキリリと引き締めるアクセントとして大活躍します。マンネリしがちなコーディネートに投入するだけで、オシャレ度もこなれ感もグンとアップ!

 

source / ZOZO

 

太めのレザーで存在感のあるバングル。シンプルながらもきらりとボリューム感のある留め具の光沢が目を惹きます。クールな印象のルックスはコーディネートのアクセントとして最適です!

 

リングこそアクセサリーの真骨頂!今年はゴツくいくのが定番

毎日つけるのが当たり前という人も多いがリングです。女性のアクセサリーとして圧倒的なポジションを確立しています。

 

リングのトレンドはファッションと同様に敏感に変化をみせていることもあり、毎シーズン様々なトレンドが生まれ、色々なデザインを楽しめます。そんなリングも今シーズンは”ゴツく”がキーワードとなります。とにかくアクセサリー陣も目立っていこうというような姿勢があるよう!

 

source / ZOZO

 

シンプルながらも手元をクールに印象づけてくれる、シルバーのリング。クールながらもしっかりとした存在感を発揮してくれます。小ぶりなリングと重ね付けして合わせてスタイリッシュに決めるのはもちろん、カラーストーンを合わせて手元コーデを思いっきり楽しんでも素敵ですよね!

 

source / ZOZO

 

デザイナーズらしいスタイリッシュなテイストのリングも重ね付けや、合わせ付けをすることでトレンドを感じさせてくれます。

 

素材で楽しむ天然石ジュエリー

いつの時代も変わらずに人気なのが天然石を使ったジュエリーです。天然石といっても、今では様々なアイテムが発売されています。カラーやデザインも多様化しており、好みに合わせてセミオーダーなんてこともできます。

 

 

今回ご紹介したのは天然石アクセサリーをセミオーダーで作ることのできるブランド、『Carobtree(キャロブツリー)』のアイテムです。

 

お好みの石を選ぶのはもちろん、多種多様なフレームとの組み合わせに悩むのもとっても楽しいです!

 

ぜひウェブサイトをチェックしてみてください♪

Carobtree website : https://www.carobtree.jp

 

まとめ

アクセサリーはアイテムに限らず、大きく存在感のあるものが流行の予感!今だからしか楽しめないと思って、今まで以上に大胆なアクセサリーをチョイスしてみても良いかもしれません。

 

今シーズンは大胆に自分だけのスタイルで攻めちゃってくださいね♡

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Relation
関連記事

2018.10.22

「2000年以降、若者がファッションを牽引してきた。」 "ストリートブランド"なるドメスティックブランドが若者から生み出され、それらは世代を超えて多くの日本のファッション好きを虜にした。その独創...

2018.09.05

まだまだ暑い日が続いているけれど、9月に入ると徐々に秋色めいて、気付けばワードローブもすっかり秋ものへとシフトチェンジ。すでに様々なショップで、秋ものが展開されていますよね! そこで、今シーズン押さえ...

2018.08.27

例年よりも非常に暑かった今年の夏もピークが過ぎ、夜になると少し肌寒く感じるようになってきました。秋が少しずつ近づいていますが、秋といえば「オシャレ!」と考える方も多いのではないでしょうか!? ...

2018.07.31

日本のファッションカルチャーの幕開けとも言える80年代。若者たちの台頭により新たな流行を生み出した80年代。90年代に入るとドメスティックブランドや裏原スタイルといった、独自の感性を表現したブランドが...

2018.07.30

時代の進歩と共に、ファッションの歴史も弛(たゆ)まない歩みを続けている。欧米のファッションカルチャーの影響を受け、日本独自のファッションカルチャーが構築されたのは、ほんの40年前のことだ。この40年で...