Top

LIFE STYLE

2018.01.19

「休みは何する!?」これから休暇のショップスタッフへオススメする過ごし方

ショップスタッフにとって1年で一番の「繁忙期」とも言える年末年始。そんな怒涛の戦いの日々もひと段落し、余韻に浸りながらも平穏な日々を取り戻しているというショップスタッフの方が多いのではないでしょうか。

 

“一年間の疲れを癒すため・・・”

そんな言葉をキーワードに、これから迎える休暇をどう過ごすかワクワクしながら考えている。

 

そんなショップスタッフの皆さんにクレセントアイズから一つの疑問を投げかけさせていただきます・・・

 

「休み何する!?」

 

パッと答えが出てきた人もそうでない人も必見!

これから休暇を迎えるショップスタッフの方々へオススメの過ごし方をご紹介します!

 

 

休暇の過ごし方その1 アクティブに旅行

「休みの日だからこそいつも以上にアクティブに活動したい!」そんなあなたにはやっぱり『旅行』がオススメ!

 

最近ではインターネットやアプリで手軽に飛行機の手配やホテル・宿の予約が簡単にできることから、年々旅行者数が増えていると言われています。

 

そこでまた一つの疑問が・・・

「海外と国内・・・どっちがオススメ!?」

安心してください。クレセントアイズは旅行会社ではございません。(笑)

 

 

【旅行】圧倒的な安さ!海外旅行

忙しかった年末年始。幸せそうな家族やカップルのプレゼントやセールに終われる日々・・・それが去った2月。その時こそ、会社勤めをしている人が休暇の取りづらい時期となるためシーズン的には旅費がグッと安くなるのです!

 

 

1.ビーチでリラックス。アジアが魅せる『プーケット』

タイ最大の島でもあるプーケットは、温暖な気候と眩しすぎる太陽、そしてエメラルドグリーンの美しい海と真っ白な砂浜があなたを出迎えてくれます。

 

中でも有名なのが、パトンビーチです。

遠浅の海岸ということもあり、安心してゆったりと遊ぶことができます。

ジェットスキーやビーチバレーなどのマリンスポーツを楽しんでいる人も多いので、パトンビーチに行った際にはレンタルして参加するのもいいかもしれませんね!

 

波の音を聴きながら、ビーチにパラソルとマットを用意してゆったり過ごすのもおすすめです。

 

 

2.日本と真逆の季節南半球へ!オーストラリア・シドニー

「アクティブに行動したい!」、「歩き回りたい!」そんな方にピッタリな場所こそオーストラリアのシドニーです。数多くの観光スポットがあり、観光客を楽しませてやみません。

 

一番有名なのが、一度は写真等で目にする『オペラハウス』です。

 

それ以外にもコアラを抱っこしに動物園に行ってみたりと、とにかくやる事・見る事が盛りだくさんです。

 

気候も夏ということで、日本とは一味違った楽しみ方や遊び方ができますよね。時差も少なく、翌日から仕事復帰なんてこともできちゃいます!

 

 

3.圧倒的No.1=楽園『セブ島』

もはや説明不要なリゾート地こそセブ島です。この時期のセブ島は何と言っても・・・とにかく安い!

 

安い旅行ツアーだと4万円くらいかあるとか!?

 

綺麗な海でマリンアクティビティを楽しむのはもちろん、フィリピン料理を楽しんだり、マーケットでアジアならではの雰囲気を感じながらショッピングも良いかもしれません!

 

 

【旅行】お手軽だからこそ思い切り楽しむ国内旅行

寒い冬に無理してお出かけしなくても・・・そんなことはないのです!この時期だからこそ、あらためて感じることができる魅力があるのです!

 

 

1.寒い時に寒いところへ。冬の北海道で食いしん坊に

2月の北海道は想像を裏切らない寒さと雪があなたを出迎えてくれます。そんな北海道には沢山の魅力があります。

 

札幌で開催される冬最大のイベントこそ『札幌雪まつり』です。大小様々な雪像が、札幌の大通公園を賑やかにしてくれます。

 

そして忘れてはいけないのが『食』です。

source / twitter

 

どうでしょう。カニやウニ、イクラなどの海の幸を楽しんでみてはいかがでしょうか。北海道内の各所で海の幸を楽しむことができるのはこの時期だからこそです。

 

source / twitter

 

そして、冷え切った身体を温めてくれるのが、北海道産の小麦を使用したちぢれ麺とピリッとした味噌スープが魅力の『味噌ラーメン』です。ラーメンのためだけに北海道を訪れる人も少なくないとか!

 

 

2.趣溢れる古都・京都

古の都であり、日本随一の観光地となった京都。市内を歩くだけでタイムスリップしたかのような気分を味わえるのが魅力ですよね!

 

そんな京都ですが、冬にはうっすらと雪化粧をし、普段とは違った趣のある景色を見せてくれます。

人気の観光スポット金閣寺や清水寺も、雪化粧をすることでまた違う美しさを見せます。

 

 

休暇の過ごし方その2 休みの日こそお家でゆっくり

疲れ切った心と身体を癒すために、自宅でのんびり過ごすのも魅力的。趣味や好きなものに没頭することで、ストレス発散にもなります!

 

そんな自宅で過ごしたいなぁと考えているあなたにとって、今年は非常に充実できる可能性大です!

 

1.2018年平昌オリンピック

source / olympic

 

4年に1度の冬のスポーツの祭典、冬季オリンピックが2月9日より開催されます。今回は韓国・平昌ということもあり時差もなくリアルタイムでオリンピックを楽しむことができるのです!

 

普段はスポーツに興味を持たない人も、オリンピックとなれば少しは楽しむことができるかもしれません。

 

最近ではスノーボード競技に置いて新種目が追加されていたり、今までのオリンピックにくらべて、ストリート(!?)アクロバティック(!?)な感覚の種目も増えています。

 

また、スキージャンプやフィギュアスケートといった競技の人気の高まりもあり、テレビや雑誌で特集を組まれるなど盛り上がりを見せています。

 

これをキッカケにスポーツの楽しみ方を発見してみても良いですね!

 

 

2.自宅がシアターに!?映画鑑賞

お正月に撮りためていたテレビを観るも良し、こたつに入りながらミカン片手にぼんやりテレビを眺めるのも悪くないですよね。しかし、オススメしたいのが『映画鑑賞』です!

 

昨今、インターネットを利用して、映画やドラマを楽しむこのできるサービスが充実しています。

 

オリジナルコンテンツが充実していて、月額費用の安い『Netflix』

source / netflix

 

圧倒的なコンテンツ数を誇る『Hulu』

source / hulu

 

観れないドラマはないとまで言われています。

 

そしてお手軽に楽しむことができるのが『Amazon Prome Video』です。

source / amazon

 

アマゾンプライム会員であれば多数の無料コンテンツを視聴できます。

 

 

ん〜何日休みがあっても足りないですね!

 

 

休暇の過ごし方その3 地元へ帰省する

みんなが帰省する年末年始、お正月。

そんな時期に頑張って働いたからこそ、久しぶりの長期休暇には地元へ帰省してみるのも良いですよね!

 

 

時期がずれているとはいえ、地元にいる幼馴染や同級生と再会したりするのも良いですよね。あなたにしか感じることのできない地元の暖かさに触れることは明日への活力へ繋がるかもしれません。

 

source / twitter

 

地元の居酒屋で地元のメンバーとお酒を飲んでも、歩いて帰れてしまったりと気ままに過ごせるのも魅力的ですよね!

 

 

 

クレセントアイズがオススメする休暇の過ごし方はいかがでしたでしょうか!

これを参考に頑張ったあなたにとって最高の休暇プランを考えてみてください。

 

クレセントアイズは『販売のプロ』として頑張るショップスタッフの皆さんを応援しています!

 

それでは良い休暇を〜

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Relation
関連記事

2018.06.08

大好きなブランドの洋服や靴、アクセサリー、雑貨に囲まれて、思い切りオシャレを楽しみながら働くことができるのはショップスタッフの醍醐味ですよね。 そんなショップスタッフも、数年間、販売の現...

2018.01.31

毎日、多くのお客様と接し、忙しい日々ショップスタッフ。業務は同じとは言え、1日1日を新鮮に感じている人も少なくないはず。そんな日々には様々なことが起こるものですよね! クレセントアイズが...

2018.01.13

昨今、巷で話題となっているワード『インスタ映え』! テレビはもちろん、ファッション誌やビジネス詩までもが取り上げるワードとなっています。そして、2017年には流行語大賞の年間大賞ともなりました。...

2017.12.15

気付けば2017年もあとわずかですね。まさに師走という言葉に相応しく、忙しなく過ごしている方も多いと思いますが、すぐにお正月がやってきます。 日頃の忙しさから普段は寝正月で終わってしまう...

2017.12.14

街にイルミネーションが灯り始め、クリスマスが目の前に感じられる季節となりました。冬の一大イベントであるクリスマス。恋人や意中の男性とロマンチックで素敵な一日を過ごしたい!と思っている方も多いはず。 ...