Top

LIFE STYLE

2017.06.29

今夜、私と呑むならここに行け!

カバンの中身を公開したところ、思わぬ反響があったクレセントアイズの働きウーマン青木部長。その青木の特別企画!その名も「今夜、私と呑むならここに行け!」。何ともお酒が好きなのが伝わってくるタイトルですね!

 

 

 

青木部長の行きつけのお店をご紹介します。

これを参考にお店を行くと、どこかで会えるかも!?

 

 

 

それでは早速スタート!

 

 

 

 

 

 

ビール好きには楽園!?上質なビールを楽しもう!

source / twitter

 

【キリンシティ】
色々な種類のキリンビールが飲めるのがココ!ビール好きにはたまりません。

 

3〜4回程度に分けて注ぐので少々お時間がかかるようで・・・ココがこだわりです!(店員さんから案内があるそう)

 

 

source / twitter

 

「キリンビールの特別なものかもしれませんが、、、ビールマイスターみたいな資格を持ってる方がビールを注いでくれるんですが、これが絶品なんですよね!」

 

 

source / twitter

 

「毎月、季節ごとの旬な食材を使ったメニューがあり、ビールを楽しむのにもってこいのお店です。食事も侮れないぐらい美味しいんです!」

毎月チェックして足を運ぶほどのお気に入りとのこと。お酒を飲まなくても食事を楽しめるのがポイントです。

 

 

 

 

 

小籠包を食べ比べ。気軽に食べれるからこそやみつきに!

source / tabelog

 

【京鼎樓(ジンディンロウ)】

小さく色々な種類を楽しめるのが小籠包の良いところ。中のスープや具材がお店それぞれ違うので、お気に入りを見つけるのも楽しみの一つです。

 

 

source / tabelog

 

青木いわく「小籠包は食べ比べなどしますが、ジンディンロウの小籠包が一番!中の具材とスープのバランスが絶妙で大好きです。蟹味噌小籠包もオススメです!」

 

 

 

 

 

海沿いをお洒落にコーディネート

source / twitter

 

【サーフオーシャンテラス】
千葉県千葉市の稲毛海浜公園内にあるこのお店。

 

 

source / twitter

 

海を見ながらゆっくりとした時間を過ごしたい方にはオススメです。
千葉の食材を使った料理が多く、女性好みのメニューが揃っています。

 

 

source / twitter

 

「レストランでなくても、テイクアウトでビールを買えるので海を見ながらゆっくり〜みたいな過ごし方がオススメ。マリンスポーツもそばで出来るのでこれからの季節にはぜひ行ってもらいたいです!」

 

 

 

 

 

大人の夜を彩る”串”料理

source / twitter

 

【葡萄屋】
正真正銘の焼き鳥です。ちょっぴり贅沢なこのお店。

 

 

source / tabelog

 

「本当に美味しいのですが、価格がやや高めなので”ココ”という大切な時に行きます!」

 

 

source / tabelog

 

「レバー、銀杏、ササミは絶対です!おすすめ串盛り合わせを頼むと、盛り合わせですが、1本1本じっくり焼いてくれるのでアツアツをゆっくり食べれるので落ち着いた時間を過ごせます。個人的には・・・サイドメニューのサラダ菜のサラダが絶品です!」

 

 

 

 

隠れ家的名店!

source / twitter

 

【うかい鳥山】

高尾山の近くで、風情たっぷりのお店。

 

 

source / twitter

 

趣のある庭園を眺めながら、個室もありゆっくりと食事を楽しめます。目の前の炭火で鳥や野菜を焼いて食べれるのでデートに訪れるのも良いかもしれません。

「これからの時期、蛍見れるんですよ!蛍を見ながら食事って・・・素敵じゃないですか?まだその時期に行ったことないです、今年こそは!」

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

どこのお店もこれからの季節に訪れたくなりますよね!

 

 

 

これを参考にデートで訪れたり、家族みんなで楽しみに、仕事仲間と楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしたでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Relation
関連記事

2018.09.27

日本ではルームウェアと言われることの多いワンマイルウェア。英字の通りに欧米の文化から生まれた言葉なのは間違いないだろう。 そんなワンマイルウェアの存在を再確認するのと同時に、若年層を中心...

2018.08.28

気温も落ち着き、平成最後の夏も終盤に差し掛かっています。夏は休暇の人が多く、働いている店舗にも多くのお客様が来店されたことでしょう。売り上げが多く上がる夏は気合いが入りますよね!ただ夏の終わりが近づく...

2018.06.08

大好きなブランドの洋服や靴、アクセサリー、雑貨に囲まれて、思い切りオシャレを楽しみながら働くことができるのはショップスタッフの醍醐味ですよね。 そんなショップスタッフも、数年間、販売の現...

2018.01.31

毎日、多くのお客様と接し、忙しい日々ショップスタッフ。業務は同じとは言え、1日1日を新鮮に感じている人も少なくないはず。そんな日々には様々なことが起こるものですよね! クレセントアイズが...

2018.01.19

ショップスタッフにとって1年で一番の「繁忙期」とも言える年末年始。そんな怒涛の戦いの日々もひと段落し、余韻に浸りながらも平穏な日々を取り戻しているというショップスタッフの方が多いのではないでしょうか。...